無限の可能性を知りたくて…

ひとはだれもが

自分が何モノなのか

知りたくて…

自らの無限の可能性が

いったいどんなものなのか

知りたくて…

 

まだ誰も知らない、

未知の「自分」を知りたいんだ